スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Killing Boy

邦楽ロックというより
ジャパニーズロックというより
Killing Boyはジャパニーズポストパンクとジャンル分けしたいほど。


彼等がそれを意識してるのかしてないのか、知り合いじゃないので正直分からないけれども
ニューウェイブ、中でも特にポストパンクを中心に聴いてきた人なら
心を鷲掴みにされるのはほぼ間違いないと思われます。


Killing Boyとは
日向秀和 ba(ストレイテナー)、木下理樹 Vo(アートスクール)、
サポート:伊東真一 g(HINTO)、大喜多崇規 ds (Nothing's Carved In Stone)
ゲスト:アヒトイナザワ(VOLA & THE ORIENTAL MACHINE)
からなるプロジェクト。

アルバム通して、ファンカデリックでダンサブルな楽曲あり、80'sポストパンクに代表されるESGThe Birthday Partyを彷彿とさせるペランペランなギターや軽やかなベースラインにズンドコパーカッション。
そして、少し皮肉ったリリックなどはXTCJOY DIVISIONにも通じるものがあったり。
うん、やっぱりとっても懐かしい感じ。







killing Boy
killing Boy



スポンサーサイト

TAG :
KillingBoy

lostage

すいません、またいろいろとお知らせを。

ある日海外からのアクセスが解析されていたので見てみると
あるサイトから来ているのが分かったので、どっからなんだろうとアクセスしようとしたら…
ブラウザが御丁寧にそこはフィッシング詐欺サイトやからクリックしたらあきまへんで!と警告してくれました。
うちのブログに貼ってあるリンクもクリックしまくっていたので、リンク先のブログ様に御迷惑がかかるといけないと思い、ここに注意書きを記しました。
万が一ですが、うちを飛び越して覚えのない怪しげなURLからアクセスがあった場合はお気を付けくださいませ。
何があるかわかりませんな、ほんまに。なんで関西弁。


春ですね。
私の周りには春になると調子が悪いと言う人がたくさんいますが、同じく私もです。
そんなもやもやした気持ちがぶっ飛んだアルバムを一枚。そんなこと言わずに合計5枚。


lostage
2001年に結成された奈良県出身の4ピースロックバンド。
2004年には自身で立ち上げたレーベルqoop musicより1stアルバムP.S.I miss youをリリース。
エモ・ハードコア・グランジ・NYパンク・ポストロックといった、幅広い方面から吸収した音楽性。和製ニルヴァーナと言われた頃もあったようですが、私はNYパンクのイメージが強かったかな。
それを彷彿とさせるミニアルバムがPLAY WITH ISOLATIONでした。
そして2007年にTOY'S FACTORYからメジャーデビュー作となる2ndアルバムDRAMAをリリース。
文字通りドラマティックに展開される曲調と声高らかに鳴るヴォーカル。
このアルバムで懐かさと共に泣きが入り、ロックに癒されるとはこういうことなんだと思い出した自分でした。
この後にリリースされるミニアルバム脳にはビート 眠りには愛をに収録されている"Bonyu"はちょっといい曲です。漢字で書くとまた妙なスパムを惹き付けたらムカッとくるのであえてここはアルファベットで。




そしてこの3月にリリースされた
GO(初回限定盤) (DVD付)
GO(初回限定盤) (DVD付)

これまでのエモ・ハードコア・グランジ・NYパンク・ポストロックにも一つUKロックが取り入れられ
バンドの方向性が明確になったと言ってもいい素晴らしいアルバムです。
してやられた…。この年でロック聴いて泣くなんてみっともないったらありゃしない。
とにかくそんなアルバムです。特に多くの邦楽ロックバンドから絶賛されている彼等、これから本格的に売れていくような予感。





lostage official web site


myspace2.jpg




TAG :
lostage

sleepy.ab


sleepy.ab

北海道は札幌在住のバンドsleepy.ab(スリーピー)、abとはアブストラクトの意味。(発音しないのだそう)
'98に結成し'02に現在のメンバーとなります。
これが、ものすごくレディオヘッド。
実際メンバーは影響受けたらしく、もしトム・ヨークが日本語勉強して
日本語で唄ったらこんなだろうねという感じなのです。
浮遊感漂うリヴァーブ、反響しては心に沁み入る残響。
安眠できそうな音楽を作りたいという意味合いを持つバンド名からして
なるほどと思いました。
その上にノスタルジックで叙情的なメロ。
できれば北海道という地で、そこでしか作れないこの世界観を大事にしてほしい
そんな気持ちになりました。



▼MySpace - sleepy.ab


【archive】
archive
fantasia palette traveling fair



【Traveling Fair】から"夢の花+inside"

これぞ北海道のサウンドスケープ。



TAG :
sleepy.ab
Profile


Author:NA__roygbiv

Archives
03  03  02  12  09  08  05  04  03  02  01  10  09  08  07  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03 
ArtistTagCloud

BoardsOfCanada  Epic45  TelefonTelAviv  Tycho  MassiveAttack  Christ.  Clark  Bibio  Autechre  TheRadioDept.  Manual  AlexanderKowalski  鉄コン筋クリート  TOSCA  PinkFloyd  TheAlbumLeaf  te'  DeathCabForCutie  残響レコード  SigurRos  CubeJuice  BIOSPHERE  CARIBOU  Apparat  STYROFOAM  Multiplex  Fujifabric  伊藤潤二  UNDERWORLD  NineInchNails  Mogwai  sonna  Orbital  Labradford  Control  Biosphere  8-BitOperators  Copeland  EBB  ErikMongrain  downy  motek  xtc  aerial  airiel  sleepy.ab  FrozenSilence  Goodbye  arovane  kyte  joydivision  Soundpool  DakotaSuite  Video  UlrichSchnauss  Nobody&MysticChordsOfMemory  PlasticOperator  Savath&Savalas  UNKLE  Portishead  PLUG  SilentHill  KingsOfConvenience  山岡晃  Plaid  FourTet  EF  POPFACE  Skyphone  lostage  BenWatt  Slagsmålsklubben  TheDaysleepers  Jeniferever  Pogo  Caribou  ToroYMoi  Echodrone  KillingBoy  TheSoftMoon  YPPAH  RobinGuthrie  Console  Stateless  LettingUpDespiteGreatFaults  TheFlashbulb  Conelrad  LITE  mono  BoyIsFiction  TommyGuerrero  RjValeo  TheFallofBossKoala  CiaranByrne  StafrænnHákon  TimKoch  BoyInStatic  NosajThing  UnderByen  GAS  CasinoVersusJapan  BoyRobot  NorthernChorus  sgt.  AndersIlar  AmusementParksOnFire  Fieldtriqp  AnotherElectronicMusician  Felt  VariousArtists  euphoria  SecretFrequencyCrew  copeland  YndiHalda  Vessels  Helios  Marumari  

Genres
Comments
Blog Friends(fc2)

Abstract Feelings

ポストロック・デイズ/post rock days
Music Blog


Links
このページのトップへ
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。