スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Jeff & Riz



"エリザベスタウン"という映画を御存知でしょうか。
全てを失ったオーランド・ブルーム演ずる主人公が、
亡き父の故郷・ケンタッキー州の小さな町エリザベスタウンで出会う「心の旅的」なストーリー・・なのですが、
先日ジェフ・バックリィの記事を書くのに、何気なく調べていてこの映画に辿り着き驚いたことがありました。

この先にはジェフ・バックリィのお墓がある
というワンシーンのセリフ。
主人公はエリザベスタウンへ向かう途中のメンフィスで出会った女性に、このことを聞かされます。




まず前回の記事で
『コクトー・ツインズのやはり神々しい声の持ち主、エリザベスと恋仲だったということもあり』の部分で是非詳細をという(渋沢さんサンクス!)嬉しいコメントがあったので、これを記したいと思います。



Jeff & Rizの悲恋物語。

» Continue Reading

スポンサーサイト

STYROFOAM 【Nothing's Lost】

まだ肌寒い日々は続きますが、最近太陽の出てる日は「ママちゃり」で通勤しています。
久しぶりのちゃりでコケそうになりましたが、ほんの少し感じる春の気配とか、
通学途中の小学生に挨拶されたりとか、気持ちいい朝の風景を垣間見ることができるんです。
なかなか良いですよ、ちゃり。


「あなたの冬のテーマ曲」と題して、私が選んだのが
"morr music"からの、ベルギー出身のSTYROFOAM
癒し系エレクトロニカの中では、比較的聴きやすくてしかも歌入りなんですが、
「今から厳しい冬がやってくる冬」よりも、
「これから少しずつ春になる冬」を感じさせる最近にピッタリの音。中には哀愁漂うメロウな曲あり、同じくmorr musicのLali PunaTelefon Tel Aviv、そして大人気のRoyksoppなどが好きな人には是非おすすめしたいアーティストです。


■/// styrofoam official


【Nothing's Lost】
Nothing's Lost

まさにエレクトロニカドリームポップ。
Lali Punaの女性ヴォーカル、Death Cab For Cutie
Ben Gibbardがギターなどで参加。
緩いシューゲーザーを思わせるチューン、切ないメロと
繊細なエレクトロサウンドで、ハートウォーミングな世界を繰り広げています。









そして、私がママちゃりでよく聴いてるのが【Heart Without a Mind EP】

試聴はコチラで♪








TAG :
STYROFOAM

RJ VALEO 【September】



Rj ValeoはNY発のエレクトロニカ。
星のように散りばめられた音の粒子が、ダブ・エレクトロニカに乗って
ダビーに流れていきます。
適度なビートはヒップホップっぽいなと思っていたら、クリック・ホップというらしい。
静か過ぎず、まったりし過ぎず、激しくもないアブストラクトな音は
おとなしめなフロア向き。
かなり良質です。


September
September



Type records : RJ Valeo : September
(こちらで4曲試聴できます)








TAG :
RjValeo

amp 【US】

【US】
Us
ampはRichard WalkerとKarine Charffを中心としたUKのデュオ。
このアルバムには、元SPIRITUALIZEDのRay Dickatyが参加しています。ドローンなエレクトロニカや、ポストパンク的な要素、
そしてサイケでフォーキーな音が散りばめられているので
カテ選びに非常に困りました。
しかし、聴いてるとそんなことどうでも良くなるという魔法にかかったような音の数々。とりあえず「メロディアスな音響ロック」にするとして。
あ、ジャケちょっと怖いですが大丈夫です。これはボーカルの女性ではありません。
しかし妙に納得できる、ダウンテンポで果てしなくドローンな彼女の声を聴いてると、
このジャケ以外に無いんじゃないかと思うほど。
Walkerのキーボードベースとフィードバックギターがそれらを包み、幽玄な雰囲気が漂っています。
瞑想的な音響風景を一度お試しあれ。

1.Opening
2.Get Here
3.Implosion
4.Yousay
5.Lopsided
6.Think Dont Think
7.Level Devil
8.Will You, I'm Lost
9.Endgame


amp (official)
オフィの「download sounds」
【US】の"Get Here"、"Implosion"(←オススメ!)"Lopsided"の3曲がダウンロードできます。

■label 『Very Friendly』





Stenorette  Astralmoonbeamprojections

Krankyレーベルからの過去のアルバム
試聴は【Stenorette】【Astralmoonbeamprojections】で。


amp




Profile


Author:NA__roygbiv

Archives
03  03  02  12  09  08  05  04  03  02  01  10  09  08  07  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03 
ArtistTagCloud

BoardsOfCanada  Epic45  TelefonTelAviv  Tycho  MassiveAttack  Christ.  Clark  Bibio  Autechre  TheRadioDept.  Manual  AlexanderKowalski  鉄コン筋クリート  TOSCA  PinkFloyd  TheAlbumLeaf  te'  DeathCabForCutie  残響レコード  SigurRos  CubeJuice  BIOSPHERE  CARIBOU  Apparat  STYROFOAM  Multiplex  Fujifabric  伊藤潤二  UNDERWORLD  NineInchNails  Mogwai  sonna  Orbital  Labradford  Control  Biosphere  8-BitOperators  Copeland  EBB  ErikMongrain  downy  motek  xtc  aerial  airiel  sleepy.ab  FrozenSilence  Goodbye  arovane  kyte  joydivision  Soundpool  DakotaSuite  Video  UlrichSchnauss  Nobody&MysticChordsOfMemory  PlasticOperator  Savath&Savalas  UNKLE  Portishead  PLUG  SilentHill  KingsOfConvenience  山岡晃  Plaid  FourTet  EF  POPFACE  Skyphone  lostage  BenWatt  Slagsmålsklubben  TheDaysleepers  Jeniferever  Pogo  Caribou  ToroYMoi  Echodrone  KillingBoy  TheSoftMoon  YPPAH  RobinGuthrie  Console  Stateless  LettingUpDespiteGreatFaults  TheFlashbulb  Conelrad  LITE  mono  BoyIsFiction  TommyGuerrero  RjValeo  TheFallofBossKoala  CiaranByrne  StafrænnHákon  TimKoch  BoyInStatic  NosajThing  UnderByen  GAS  CasinoVersusJapan  BoyRobot  NorthernChorus  sgt.  AndersIlar  AmusementParksOnFire  Fieldtriqp  AnotherElectronicMusician  Felt  VariousArtists  euphoria  SecretFrequencyCrew  copeland  YndiHalda  Vessels  Helios  Marumari  

Genres
Comments
Blog Friends(fc2)

Abstract Feelings

ポストロック・デイズ/post rock days
Music Blog


Links
このページのトップへ
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。