スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

THE NOMI SONG

nomi.jpg
80年代の始め、
私達は初めてAIDSという病気の存在を知ることになります。
世界中を騒がせたその病気は、「ゲイ同士で感染する病」として
誤った認識と共に人々を不安に陥れました。
そんな中、著名人で初めての犠牲者となったのが
彼、クラウス・ノミ
ドイツ生まれの異形の歌姫と呼ばれ、
ニューウェイブシーンに突如として現われた
ポップとオペラを融合させたアーティストです。


私が初めて動く彼を見たのは、ここ何年か前TVで特集していた
サタデー・ナイト・ライブの総集編だったと思います。
昔、雑誌で何度か見かけたことはあっても、
変な顔の人だなぁという印象で、てっきりコメディアンだとばかり。
*1) スネークマン・ショーのアルバムに彼の曲が収録されていたというのも後で知ったのです。(女の人だと思ってました)
そのサタデー・ナイト・ライブでは、デビッド・ボウイのバックコーラスとして、ボウイを食ってるかのごとくより印象的に見えました。
それほど彼の存在感(顔)というものは、
貴重でかつ驚異的なものだったのです。
しかし、私にとっては感動的でした。。
「こ、これが、あの伝説のクラウス・ノミか・・・!!」と。


考えてみれば、*2) '81にレコード会社と契約しデビューして
*3) '82にセカンドアルバムを完成させ、
'83に39歳という若さでAIDSに倒れるまでわずか3年間。
普通ならすぐに忘れ去られるような期間で、
その驚異的な容姿と見事な美声を
人々の心の中に刻み込むことになった彼は、
まさに80年代のニューウェイブシーンのカルト的存在だったと言っても良いでしょう。



世間のゲイに対する認識もまだ厳しかった時代、
様々な誹謗中傷の中、亡くなる間際まで孤独だったといいます。
それまでの華々しい彼の足跡を追いつつ
当時に彼と関わったアーティストのインタビューや
貴重なフィルムと共に構成された映画が、今週公開になります。
【THE NOMI SONG】(オフィシャル)←少しだけ彼の歌声が聴けます。
いつになるかわかりませんが、何としてでもこの映画は観たい・・!
これからどれだけ支持を得るかもしれないという、人気上昇中に
志半ばで病に倒れてしまった、彼の本当の生きた魅力を
もう一度確かめてみたいと思うのです。80年代の忘れ物として。

この映画を観た、小林克也(スネークマンショー)のコメントが印象的でした。

「君が貫き通すことができれば何でもアリなんだよ、
と僕に教えてくれた人」





*1 スネークマンショー

ノミの"Cold Song"収録。
他、YMO、サンディなど






*2 オペラ・ロック
*3 シンプル・マン





ザ・コレクション~ベスト・オブ・クラウス・ノミ

映画製作を記念してベスト盤がリリースされました。
彼に興味を持った方は一聴の価値ありです。






関連記事

トラックバック

-スパム防止のため承認制となってます-


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

-スパム防止のため承認制となってます-
Private :

Profile


Author:NA__roygbiv

Archives
03  03  02  12  09  08  05  04  03  02  01  10  09  08  07  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03 
ArtistTagCloud

BoardsOfCanada  Epic45  TelefonTelAviv  Tycho  MassiveAttack  Christ.  Clark  Bibio  Autechre  TheRadioDept.  Manual  AlexanderKowalski  鉄コン筋クリート  TOSCA  PinkFloyd  TheAlbumLeaf  te'  DeathCabForCutie  残響レコード  SigurRos  CubeJuice  BIOSPHERE  CARIBOU  Apparat  STYROFOAM  Multiplex  Fujifabric  伊藤潤二  UNDERWORLD  NineInchNails  Mogwai  sonna  Orbital  Labradford  Control  Biosphere  8-BitOperators  Copeland  EBB  ErikMongrain  downy  motek  xtc  aerial  airiel  sleepy.ab  FrozenSilence  Goodbye  arovane  kyte  joydivision  Soundpool  DakotaSuite  Video  UlrichSchnauss  Nobody&MysticChordsOfMemory  PlasticOperator  Savath&Savalas  UNKLE  Portishead  PLUG  SilentHill  KingsOfConvenience  山岡晃  Plaid  FourTet  EF  POPFACE  Skyphone  lostage  BenWatt  Slagsmålsklubben  TheDaysleepers  Jeniferever  Pogo  Caribou  ToroYMoi  Echodrone  KillingBoy  TheSoftMoon  YPPAH  RobinGuthrie  Console  Stateless  LettingUpDespiteGreatFaults  TheFlashbulb  Conelrad  LITE  mono  BoyIsFiction  TommyGuerrero  RjValeo  TheFallofBossKoala  CiaranByrne  StafrænnHákon  TimKoch  BoyInStatic  NosajThing  UnderByen  GAS  CasinoVersusJapan  BoyRobot  NorthernChorus  sgt.  AndersIlar  AmusementParksOnFire  Fieldtriqp  AnotherElectronicMusician  Felt  VariousArtists  euphoria  SecretFrequencyCrew  copeland  YndiHalda  Vessels  Helios  Marumari  

Genres
Comments
Blog Friends(fc2)

Abstract Feelings

ポストロック・デイズ/post rock days
Music Blog


Links
このページのトップへ
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。