スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Jeff & Riz



"エリザベスタウン"という映画を御存知でしょうか。
全てを失ったオーランド・ブルーム演ずる主人公が、
亡き父の故郷・ケンタッキー州の小さな町エリザベスタウンで出会う「心の旅的」なストーリー・・なのですが、
先日ジェフ・バックリィの記事を書くのに、何気なく調べていてこの映画に辿り着き驚いたことがありました。

この先にはジェフ・バックリィのお墓がある
というワンシーンのセリフ。
主人公はエリザベスタウンへ向かう途中のメンフィスで出会った女性に、このことを聞かされます。




まず前回の記事で
『コクトー・ツインズのやはり神々しい声の持ち主、エリザベスと恋仲だったということもあり』の部分で是非詳細をという(渋沢さんサンクス!)嬉しいコメントがあったので、これを記したいと思います。



Jeff & Rizの悲恋物語。

ジェフ・バックリィとエリザベス・フレイザー・・
そもそも二人の出会いが一体何だったのか、はっきりしたことは分かってないのですが
出会う以前に、This Motal Coilのアルバム(GISHさんのところで詳しく紹介されています)の中で
コクトーのエリザベスがジェフの父、ティム・バックリィの"Song To The Siren"をカバーしていたことや、
そしてジェフがコクトーツインズとスミスの熱烈なファンだったことから、
二人は"出会って当たり前"みたいな雰囲気ではあったと思います。

ジェフ信者によりますと、亡くなった当時イギリスBBC4のドキュメンタリーに出演していたリズは、彼の事を淡々と語っていたということです。

「既婚であるリズに対し彼の愛情は止まるところを知らなかった。」

彼は周囲を楽しませるのが大好きな明るい性格でした。
カフェで行われたライブでは、オーディエンスを笑わせるために
リズの声真似をし"IVO"を唄ったというエピソードがあります。
やがて二人は付き合うように。
また、これがリズとリズの夫(ロビン・ギャズリー)との離婚の原因になったかどうか、
直接の原因は不明です。


不倫など難解な恋愛にありがちな
当人同士のそれ相当な葛藤があり、苦しみも味わったに違いありません。
その吐き出せないやり場の無い想いを、二人は歌にしています。

Milk & Kisses
Milk & Kisses

M-6の"Rilkean Heart"は、リズからジェフへ送った愛の歌。



Sketches (For My Sweetheart the Drunk)
Sketches (For My Sweetheart the Drunk) [CD-Extra]
M-2の"Everybody Here Wants You"
M-9の"Vancouver"
には「君の夫」「ロンドン」などという言葉が出てくるので、
まさしくリズの事を唄っているものだと思われます。
このアルバムのデモテープは、彼の死後母親が見つけたそうです。
この曲は永遠にお蔵入りになるところだったのでしょうか・・。





そしてジェフが水難事故で亡くなる直前に、この恋は終わってしまったのです。
死亡原因については、自殺、ドラッグ、など噂されましたが
彼が消えてしまうその時まで、一緒にレコーディングしていたメンバーによると、
地元の人間でも足を踏み入れない、流れの非常に早い場所でジェフは泳いでいて、
一瞬「help!」という言葉を聞いたと証言してます。


リズは、計り知れない深い悲しみに打ちひしがれていたことでしょう。
彼が川へ入っていく時、楽しげに唄っていた最後の歌は、
レッド・ツェッペリンの"Whole Lotta Love"
テネシー州・メンフィスのミシシッピ川での事故でした。
彼はリズへの愛を持ち続けたまま、去って行ってしまったのでしょうか・・。


これまで彼のお墓がどこにあるか、実際のところ公表されていないそうですが
たとえ映画の中のストーリーの一部だったとしても
映画名が「エリザベスタウン」で、あのセリフ。

私には単なる偶然とは思えないですね・・・。



- 1/31 追記 -
そして偶然が偶然を呼び、「靴を見つめるヒトビト」(渋沢さん)のブログで
貴重な音源が紹介されています。
Cocteau Twins公式サイトでなんと二人のデュエットしているデモファイルがアップされていました。

あーびっくりした・・・。(渋沢さん感謝!)




                      「special thanks to "dangoya"」



関連記事

トラックバック

-スパム防止のため承認制となってます-


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

-スパム防止のため承認制となってます-
Private :

Profile


Author:NA__roygbiv

Archives
03  03  02  12  09  08  05  04  03  02  01  10  09  08  07  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03 
ArtistTagCloud

BoardsOfCanada  Epic45  TelefonTelAviv  Tycho  MassiveAttack  Christ.  Clark  Bibio  Autechre  TheRadioDept.  Manual  AlexanderKowalski  鉄コン筋クリート  TOSCA  PinkFloyd  TheAlbumLeaf  te'  DeathCabForCutie  残響レコード  SigurRos  CubeJuice  BIOSPHERE  CARIBOU  Apparat  STYROFOAM  Multiplex  Fujifabric  伊藤潤二  UNDERWORLD  NineInchNails  Mogwai  sonna  Orbital  Labradford  Control  Biosphere  8-BitOperators  Copeland  EBB  ErikMongrain  downy  motek  xtc  aerial  airiel  sleepy.ab  FrozenSilence  Goodbye  arovane  kyte  joydivision  Soundpool  DakotaSuite  Video  UlrichSchnauss  Nobody&MysticChordsOfMemory  PlasticOperator  Savath&Savalas  UNKLE  Portishead  PLUG  SilentHill  KingsOfConvenience  山岡晃  Plaid  FourTet  EF  POPFACE  Skyphone  lostage  BenWatt  Slagsmålsklubben  TheDaysleepers  Jeniferever  Pogo  Caribou  ToroYMoi  Echodrone  KillingBoy  TheSoftMoon  YPPAH  RobinGuthrie  Console  Stateless  LettingUpDespiteGreatFaults  TheFlashbulb  Conelrad  LITE  mono  BoyIsFiction  TommyGuerrero  RjValeo  TheFallofBossKoala  CiaranByrne  StafrænnHákon  TimKoch  BoyInStatic  NosajThing  UnderByen  GAS  CasinoVersusJapan  BoyRobot  NorthernChorus  sgt.  AndersIlar  AmusementParksOnFire  Fieldtriqp  AnotherElectronicMusician  Felt  VariousArtists  euphoria  SecretFrequencyCrew  copeland  YndiHalda  Vessels  Helios  Marumari  

Genres
Comments
Blog Friends(fc2)

Abstract Feelings

ポストロック・デイズ/post rock days
Music Blog


Links
このページのトップへ
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。